夏期講座のご案内 |大阪進学塾

夏期集中特訓講座のご案内

夏休みが近づいて来ました。

昔から、「入試の合否は、この夏休みで決まる」と言われています。
集中的に勉強できるのは、この時期以外にありません。

また、毎年、この夏休みに、入試に向けて一歩踏み出す人もいれば、踏み出そうと思いつつ、最後まで踏み出せなかった(そして、夏休みが終わってしまった)人もでてきます。

この一歩の差は大きいです。100㍍走で、他の中学生が走り出すときに、あなたのお子様は 既に10㍍先を走っているようなものですから。
しかも、勉強はやればやるほど「加速度的」に成果が上がります。

反対に、もしスタートが遅れたら、その差を挽回するには、相当の努力と、現実問題として”お金”が必要です。タイミングは非常に大切です。
是非、お子様に「うまくタイミングを掴ませて」下さい。

夏休み期間中に、中学学習事項の「強力な骨組み」を作り上げます。

2学期は、この骨組みの上に「大量の知識」を付着させます。
吸収した知識を活用訓練します。この夏休みに、強力な骨組みを作らねば、来年の入試に間に合いません。

知識は、覚えてすぐに使えるものではありません。知識が定着し 自由に使えるようになるには、ある程度の「熟成期間」が必要です。早くスタートすると、十分な熟成期間がとれるため、非常に有利になります。「覚えたらすぐに入試問題が解ける」と誤解してる人が多いです。
「覚え立ての知識がすぐに役に立つ」ほど、入試は甘くはありません。

夏休みの間は、一人では なかなか勉強しづらいものです。

一緒に

  この夏を乗り切りませんか。

【英語】   2時間×8講座

基本から再チェックします。

大阪進学塾の3年生は、まだまだ知識不足です。この夏期講座で、英単語、英熟語、重要基本英文などを暗記します。これらを、「自宅でおぼえるように!」と言っても、おそらく覚えないでしょう。
覚えないまま入試を迎えることがないように、この夏休みで、覚えます。これは、かなり根気が必要なことです。塾生諸君の頑張りがいることです。

「長文問題」にもチャレンジします。

長文問題は、誰もが苦手です。
しかし それは 慣れてないからです。早めに着手して、慣れてしまいましょう。

【数学】   2時間×8講座

「文章問題を文字式に直す」練習から始めます。1年生の1学期の内容です。しかし皆さん「ゆっくり考えたら出来るけど・・・」のレベルなのです。時間との競争である入試では、全く使えません。授業の中でかなり熟練させます。
さらに、計算力をつけます。「少し複雑になると間違う人」「ミスを連発する人」には、外せないレッスンになります。
図形に関しては、「合同の証明の書き方」を練習します。
一次関数・2次方程式は、「基本処理の仕方」を、徹底的に練習します。

典型問題は何回も繰り返しといて、反射的に出るようにします。

【理科】    2時間×7講座

よく出題される計算問題を集中的に練習して、覚え込んでしまいます。速度、加速度、電気回路、仕事、化学反応式と生成量の計算 に的を絞って練習します。公立過去問にも着手します。

【社会】        2時間×6講座

模擬試験形式で練習します。
重要なことは、その場で詳しく解説します。
過去の「公立入試問題」も解いてみます。

【国語】          2時間×4講座

模擬試験形式で練習します。
重要なことは、その場で詳しく解説します。
過去の「公立入試問題」も解いてみます。

【総合試験】       2時間×1回

理解が不十分なところ、熟練不足のところをハッキリさせるための試験です。点数の善し悪しよりも、「どこを間違えたのか」に注目して下さい。

学習環境を守るためのお願い

授業中に私語雑談をして、
他の塾生の集中を妨げることは、絶対に慎んで下さい。
本気で取り組むことを希望します。

大阪進学塾の夏期講座を
「お喋りできる楽しい夏期講座ごっこ」にしたくありません。

※「総合テスト」を最終講座で実施します。

【日時】
講座日時  7月22日 ~ 8月9日 9:00 ~ 1:00
※日曜日を除く17日間
※学校の登校日などのため、若干日程が変更されることがあります。
【費用】
45000円
※教材費などプリント代を含みます。

【申込方法】
7月20日までに費用を添えて
大阪進学塾事務局に申し込み下さい。
※ お電話による申し込みでも結構です。
(残りわずかになっております)