毎日を、手ごたえを感じながら過ごすために!

毎日を、

     手ごたえを感じながら過ごすために!
          
                    ・・・塾生へ

毎日、スッキリした気分で生活していますか?

もし「何か重い気分なんだけど・・・」などというのなら、ちょっとだけこの記事を読んでみて下さい。解決のヒントになるかもしれません。

毎日「やらなくてはいけない事」がいっぱい。
「今日やるべき事」がたくさんある。

あの宿題があるし、この宿題もある。提出物もある。勉強以外にもたくさんやるべき事がある。

何を、どこから手をつけたらいいのか、わからない。でも宿題は明日までにやらないといけない。

そんな気分になっていませんか。

「手の着けようがない」といって放置していたら、どうなるか大体の見当がつくでしょう。

提出物を出さなければ、内申点は下がります。宿題をしてこなかったら、授業内容が分からなくなります。「宿題が多すぎる」とブツブツ文句を言っても、宿題は減りません。
放置すればするほど、気が重くなってきます。まるで雨雲が頭の上に覆い被さった感じです。

そういう時には、こうするのです

1、自分がやるべき事ことを、整理してみよう。

紙に書き出します。頭で考えているだけだと、考えが空回りします。必ず紙に書きましょう。

2、やるべき事を小さなステップに分けます。

「1時間で仕上がる」ぐらいの小さなステップに分けます。

3、実行順位をつけます

4、実行します

実行する時には、「今やっているステップ以外のことは一切考えない」でください。
ここが非常に大切なところです。実行している最中に、「次は何だったかな?」などと考えてはいけません。ひたすら、今やってることだけに集中して下さい。

また次のステップに移る時に「ちょっとゲームをしよう」とかしないで、速やかに次に移ってください。

こうやって行動すれば、中学生のやるべき事ぐらい、簡単に仕上がります。

予定事項が完了したら、ゲームしようが、何をしようが、自由です。

晴れ晴れとした気分で自由時間を楽しんでください。