英文法(2年前期まで)|基本中の基本だよ!
これだけやっておこう「英文法」(質問)|2年前期まで


文法が、わかったような わかってないような・・・感じがします。

どこがわかってないのか、それもハッキリしません。
何かいい方法はないでしょうか。

 そういう人、多いね。学校では、「英文法」という形で学んでないから、ある面、仕方ないのかもしれない。しかし、そうはいっても、文法を知らないというのは、かなり大きなハンディになる。

そこで、総チェックの問題を作りました。
「当然やん!」という感じで答えられればOK!です。


「エエと・・・」となるようなら、その分野をもう一度読み直してください。

もちろん、自分が持ってる「英文法」の参考書を使うんですよ。

では、いってみよう。

 1.あなたは野球をします。(英作)
 2.「あなた」を「彼」に変えなさい。
 3.主語を「あなたと彼」に変えなさい。
 4.2番の文を否定文にせよ。
 5.2番の文を疑問文にせよ。
 6.返事が、I play baseball.になるような、下線部をたずねる文を作れ。
 7.1番の文を過去形にせよ。
 8.4番の文を過去形にせよ
 9.5番の文を過去形にせよ。
10.6番の文を過去形にせよ。
11.1番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)
12.4番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)
13.5番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)
14.「窓を開けましょうか」(英作)
15.14の返事「エエ、お願いします」(英作)
16.「(一緒に)窓を開けましょう」(英作)(2通りで書け)
17.16の返事「ええ、あけましょう」(英作)
18.「窓を開けてもらえませんか」(英作)

 

解説にはいります。                  

                                  

1.あなたは野球をします。(英作)(1年)

解説

You play baseball.

*You are play baseball.なんて、
してないでしょうね。
 be動詞と一般動詞は、同時には使えません。

ing形(現在分詞)とかed形(過去分詞)になると、
 動詞ではなく形容詞になるので、
 are playingという使い方が出来ます。

2.「あなた」を「彼」に変えなさい。(1年)

解説

He plays baseball.

*「三単現のS」を付けてるかどうかがポイント。
3人称とは、
「「わたし、あなた』以外のもの」
をいいます。

例えば、
彼、彼女、トム、私のお母さん、
犬、猫、机、あの家、などなど。    

3.主語を「あなたと彼」に変えなさい。(1年)

解説

You and he play baseball.

※ 主語が複数のときには、Sを付けません。
主語が3人称・『単数』の時にSを付けるのです。

※ なお、yで終わるとき、
yの前が母音(aiueo)なら
そのままSをつけます。
子音(aiueo以外の文字)なら
yをiに変えてesをつけます。
たとえば、
study→studies, try→tries など。

4.2番の文を否定文にせよ。(1年)

解説

He doesn’t play baseball.

*主語が3人称・単数のときには、doではなくdoesを使います。
「動詞にSがあれば、doesを使う」と覚えていてもいいですね。

5.2番の文を疑問文にせよ。(1年)

解説

Does he play baseball ?

*主語が3人称・単数のときには、doではなくdoesを使います。「動詞にSがあれば、doesを使う」と覚えていてもいいですね。

6.返事が、I play baseball.になるような、下線部をたずねる文を作れ。(1年)

解説

What do you play? 
(あなたは、何をするのですか)

 *疑問詞 what  の後が、疑問文になってることを覚えてください。

 7.1番の文を過去形にせよ。(2年)

解説

You played baseball.

*過去のことをいうには、動詞にedを付ければいい。
*なお、yで終わるとき、yの前が母音(aiueo)ならそのままedをつけます。
子音(aiueo以外の文字)ならyをiに変えてedをつけます。
たとえば、study→studied, try→tried など。 

8.4番の文を過去形にせよ(2年)

解説
He didn’t play baseball.

 *過去の時には、didを使います。
 もちろん、playedを原形playに戻すことを
忘れてませんよね。

9.5番の文を過去形にせよ。

解説
 Did he play baseball ?

*過去の時には、didを使います。
 もちろん、playedを原形playに戻すことを
忘れてませんよね。
 

10.6番の文を過去形にせよ。

解説

What did you play?   

11.1番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)

タイトルが入ります。

You will play baseball.
You are going to play baseball.

*未来形にするには、動詞の前にwillを置きます。
動詞は原形にします。He will plays baseball.とはなりません。
*be going to も未来を表します。
goingとありますが、「行く」の意味はなくなっています。
なお、当然のことですが、be は主語によりam is areに変化しますよ。  

12.4番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)

タイトルが入ります。

He will not play baseball.
He is not going to play baseball.

     *will not はwon’t(短縮形)に出来ます。

13.5番の文を未来形にせよ。(2通りで書け)

タイトルが入ります。

Will he play baseball?
Is he going to play baseball?

*疑問文にするには、willを文頭に移せばいいです。
willはcanと同じく助動詞だから、canと同じ操作をします。    

14.「窓を開けましょうか」(英作)

解説

Shall I open the window ?

*動くのが「私」なら、Shall 「I」です。
*Shall you とかShall he という表現は、しなくてもいいです。   

15.14の返事「エエ、お願いします」「いいえ、結構です」(英作)

解説

Yes, please.
No, thank you.

16.「(一緒に)窓を開けましょう」(英作)(2通りで書け)

解説

 Shall we open the window?
 Let’s open the window.

*Shall 「we」の時には、動くのは、「私たち」です。
*let’sは「~しましょう」という「勧誘」の意味を持っています。 

17.16の返事「ええ、あけましょう」「いや、やめておきます」(英作)

解説

Yes, let’s.
No,let’s not.

18.「窓を開けてもらえませんか」(英作)

タイトルが入ります。

Will you open the window?

*丁寧な言い方をするなら、
  Would you mind ~?になる。