とにかく「高校合格」が欲しい方へ|夏期講座!

夏期集中特訓講座のご案内

夏休みが近づいて来ました。
今年の夏休みは、例年の半分になりました。それでもこの夏休みは、「入試突破の『大きな勝負所』である」ことに変わりはありません。

夏休みは、高校入試の関ヶ原

昔から、

「入試の合否は、この夏休みで決まる」

と言われています。

集中的に勉強できるのは、この時期以外にありません。

また、毎年、この夏休みに、入試に向けて一歩踏み出す人もいれば、踏み出そうと思いつつ、最後まで踏み出せなかった(そして、夏休みが終わってしまった)人もでてきます。

この一歩の差は大きいです。
100㍍走で、他の受験生が走り出すときに、早くも一歩を踏み出していた人は 既に10㍍先を走っているようなものですから。
しかも、勉強はやればやるほど「加速度的」に成果が上がります。

反対に、もしスタートが遅れたら、その差を挽回するには、相当の努力と、現実問題として”お金”が必要です。
タイミングは非常に大切です。
是非、お子様に「うまくタイミングを掴ませて」下さい。

夏休み期間中に、中学学習事項の「強力な骨組み」を作り上げます。

2学期は、この骨組みの上に「大量の知識」を付着させます。
吸収した知識を活用する訓練をします。
この夏休みに、強力な骨組みを作らねば、来年の入試に間に合いません。

知識は、覚えてすぐに使えるものではありません。
知識が定着し 自由に使えるようになるには、ある程度の「熟成期間」が必要です。

早くスタートすると、十分な熟成期間がとれるため、非常に有利になります。
「覚えたらすぐに入試問題が解ける」と誤解してる人が多いです。

「覚え立ての知識がすぐに役に立つ」ほど、入試は甘くはありません。

【英語】

基本のチェックと共に、
入試に向けて「攻める」勉強をします。

多くの3年生は、まだまだ知識不足です。この夏期講座で、英単語、英熟語、重要基本英文などを暗記します。すでにかなりの量を記憶したことのある受験生もいるでしょう。

しかし、忘れているかもしれません。定着していないかもしれません。これらを、しっかり練習します。

「長文問題」にもチャレンジします。

長文問題は、誰もが苦手です。
しかし それは 慣れてないからです。早めに着手して、慣れてしまいましょう。
特に、「重要文の完全分析+日本語訳」にチャレンジします。

【数学】

いきなり入試問題(中級)レベルにチャレンジします。

今、多くの受験生に必要なのは、「初めての問題でも、私は考えきれる」という自信を持つことです。

今回の夏期講座は、そこにかなりの重点を置いています。
図形に関しては、「相似形の基本計算」を練習します。

【理科】

よく出題される計算問題を集中的に練習して、覚え込んでしまいます。

速度、加速度、電気回路、仕事、化学反応式と生成量の計算 に的を絞って練習します。
公立過去問にも着手します。

【社会】

模擬試験形式で練習します。
重要なことは、その場で詳しく解説します。
過去の「公立入試問題」も解いてみます。

【国語】

模擬試験形式で練習します。
重要なことは、その場で詳しく解説します。
過去の「公立入試問題」も解いてみます。

 

受講要項

【日時】

講座日時 
8月1日 ~ 8月11日
9:00 ~ 1:00
※8月8日(土)は、休みになります。
※10日間
※学校の登校日などのため、若干日程が変更されることがあります。

(注)夏期講座があるときでも、通常授業は行います。

時間割は、申し込みの時にお渡しいたします。

【費用】

35000円
※教材費などプリント代を含みます。

【申込方法】

7月31日までに費用を添えて申し込み下さい。

     大阪進学塾

 大阪府寝屋川市若葉町35-1

 072(838)2385

大阪進学塾の詳細はこちらをご覧下さい。